FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

路上で女子大生の体触る、容疑の男逮捕 悲鳴を聞いた父親、男を追跡し取り押える

埼玉県の久喜署は18日、強制わいせつ致傷の疑いで、久喜市の会社員の男(20)を現行犯逮捕した。
逮捕容疑は18日午後11時45分ごろ、久喜市内の路上で、歩いて帰宅途中の市内の20代大学生女性の後ろから近づき、体を触って転倒させ、頭などに約1週間のけがを負わせた疑い。
女性の悲鳴を聞いた父親が、逃走する男を約250メートル追跡して取り押さえ、通報で駆け付けた同署員に引き渡した。
男は「ムラムラしてやった」と容疑を認めているという。

2018/8/19 埼玉新聞 

コインランドリーにブラジャー物色男 看護師女性「おい」と一喝

コインランドリーで下着を盗んだとして、兵庫県警兵庫署は3日、窃盗容疑で神戸市兵庫区の無職の男(56)を逮捕した。

逮捕容疑は、2日午後3時半ごろ、同区内にあるコインランドリーで、洗濯・乾燥機からブラジャー1枚を盗んだ疑い。容疑を認めているという。

同署によると、所有者の看護師の女性(48)が衣類を取りに戻ると、男は物色の最中だった。女性が「おい」と一喝すると走って逃げたため、直ちに110番。数十分後、男が現場に置いていた自転車を取りに戻ったところを、同署員が見つけたという。

2018/7/3神戸新聞


女性襲い下着奪う 容疑で23歳男送検 十数人被害か 「性的欲求やストレス発散のため」

千葉県警木更津署と千葉県警捜査1課は22日、10代女性5人に対する強制わいせつ致傷などの疑いで袖ケ浦市の無職の容疑者(23)=同罪などで起訴=を逮捕し地検木更津支部に送検、強制わいせつや強盗、窃盗容疑など15件、現金を含む被害額計約14万4600円を裏付け、捜査を終結したと発表した。

逮捕・送検容疑は2016年10月~昨年12月、袖ケ浦市と市原市の路上で、女性5人がそれぞれ夜間に1人で帰宅していたところ、背後からいきなり抱きつきわいせつな行為をして軽傷を負わせ、下着やスマートフォンを奪うなどした疑い。

同署などは今年1月、防犯カメラ映像などから浮上した当時美容師だった容疑者を同容疑などで逮捕。同署などによると「性的欲求やストレスを発散させるためにやった」と容疑を認めている。被害女性との面識はなかった。

袖ケ浦市と木更津市で14年9月~昨年5月、わいせつ行為をした10~20代の女性から下着を奪ったり、現金などを盗んだりしたとして、強制わいせつや強盗など6件、窃盗9件を追送検。被害品の下着は104点に上った。

2018/6/23千葉日報

盗んだスマホでわいせつ動画投稿か、派遣社員の男逮捕

電車内でスマートフォンを盗んだとして男が警視庁に逮捕されました。男は盗んだスマートフォンでわいせつな動画を繰り返しインターネット上に投稿した疑いも持たれています。

逮捕されたのは派遣社員の容疑者(33)で、おととし8月、JR山手線の電車内で女性(当時40歳)のカバンからスマートフォンを盗んだ疑いが持たれています。

容疑者は駅のエスカレーターなどで、女性に対し自分の体液をかける動画を撮影し、盗んだスマートフォンでツイッターに投稿したとして既に逮捕されていました。

2018/5/12TBS NEWS

車上荒らし 警察職員の男を懲戒免職 20数件の窃盗など自供

鹿児島市で3月、車内から現金などを盗んだとして逮捕・起訴されていた、鹿児島県警職員の男を県警は2日、懲戒免職処分にしました。男はほかにも20数件の窃盗などを自供しているということです。

2日に懲戒免職処分を受けたのは、県警免許管理課の事務職員(54)です。
県警によりますと、容疑者は、今年3月15日と20日深夜、鹿児島市中山の民家に侵入し、停めてあった軽ワゴン車など3台の車内から現金や商品割引券などを盗んだとして、逮捕・起訴されています。

容疑者は「現金などを手に入れたかった。盗むと気持ちが良くなった」などと供述し、容疑を全て認めているということです。
容疑者は逮捕容疑以外にも、およそ2年前から今年3月まで、鹿児島市で合わせて20数件の車上荒らしや住宅での窃盗などを自供しているということで、県警は、余罪も調べています。

2018/5/2南日本放送

兵庫県職員も「キスしていい?」 部下の女性に迫り懲戒処分

兵庫県は20日、2017年度に懲戒処分を受けた職員は15人(15件)だったと発表した。財務省事務次官のセクハラ疑惑が大きな問題となる中、部下の女性に「キスしていい?」などと迫ったセクハラ行為による懲戒処分も含まれていた。

 処分の内訳は、停職4人▽減給10人▽戒告1人。最も重い免職はなかった。県は「公務員としての自覚を促し、綱紀粛正を図っていく」としている。

 農政環境部班長級の男性職員=当時(53)=が部下の女性職員に好意を抱き、路上でキスを迫り、減給3カ月(10分の1)の処分を受けたほか、盗撮や痴漢などの不祥事も目立った。

2018/4/20神戸新聞

市立中教諭が女児のスカート内盗撮 川崎

川崎市は29日、女児のスカート内を盗撮したとして県迷惑行為防止条例違反容疑で逮捕された市立中学校の男性教諭(41)と、窃盗容疑で逮捕された市立高校の男性教諭(61)の2人を懲戒免職にした。

市職員人事課によると、市立中の男性教諭は昨年10月7日午後1時55分ごろ、埼玉県新座市役所付近の路上で女児のスカート内をデジタルカメラで盗撮した疑いで同県警新座署に逮捕された。今年3月14日に罰金50万円の略式命令を受けた。

市立高の男性教諭は1月27日午後3時半ごろ、川崎市川崎区の商業施設で、女性がカートに置き忘れた袋から財布(現金約4万8千円など在中)を盗んだとして、窃盗の疑いで川崎署に逮捕された。被害者側と示談が成立し、3月20日に不起訴処分となった。

2018/3/30   神奈川新聞 



「観賞のため」警官が押収品のわいせつ動画盗む スカートの中を盗撮も 大分県警が懲戒免職処分

大分県警は22日、捜査資料を盗んだほか、女性のスカートの中を盗撮したとして、臼杵津久見署生活安全課の30代男性巡査部長を、窃盗と県迷惑行為防止条例違反の疑いで大分区検に書類送検した。同日、懲戒免職処分とし、発表した。

書類送検容疑は、2016年11月上旬と17年10月中旬、捜査で押収したわいせつ動画や画像データが入ったCDなど計百数枚を、廃棄するように見せかけて自宅に持ち帰り、盗んだ疑い。県警監察課によると「観賞するためだった」と話しているという。

また、今年1月上旬、大分市内のリサイクルショップや大型商業施設で女性3人のスカートの中をスマートフォンで盗撮した疑い。県警によると、盗撮容疑の捜査過程で窃盗容疑も浮上。両容疑を認めているという。

2018/3/23西日本新聞 

大分市職員を逮捕、下着盗みに庁舎侵入疑い―大分県警

勤務先の大分市役所に侵入したとして、大分県警大分中央署は22日、建造物侵入容疑で、市下水道部職員の容疑者(37)を逮捕した。同署によると容疑を認め、女性の下着を盗むためだったと供述しているという。
逮捕容疑は21日午後11時50分ごろ、大分市城崎町の市役所分館に、窃盗目的で侵入した疑い。

同署によると、防犯センサーの反応で異常を察知した警備員が、女性更衣室で下着数点を持った容疑者を発見。通報を受け駆け付けた警察官が逮捕した。窃盗容疑での立件も視野に調べている。
市によると、遠藤容疑者は2001年に採用され、下水道の設計工事を担当している。 

2018/2/22時事通信

女子高生に強制わいせつ容疑で巡査逮捕―千葉県警

女子高校生を押し倒して体を触ったなどとして、千葉県警捜査1課は15日、窃盗と強制わいせつの容疑で県警第2機動隊の巡査(24)を逮捕した。同課によると、容疑を認めているという。

逮捕容疑は2016年7月下旬ごろ、駐輪中の自転車1台を盗んだ上、自転車で帰宅中の女子高校生を転倒させ、体を触った疑い。
同課によると、女子高校生が「男に押し倒された」と110番した。捜査で浮上した容疑者を任意聴取したところ、容疑を認めたという。同容疑者は当時、夏季休暇中だった。 

2018/2/15時事通信

最新記事
カテゴリ
フリーエリア2
労働災害防止
リンク
フリーエリア
おすすめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。