FC2ブログ

学外で教え子の体触る、60代准教授を停職―東京大

教え子の女子学生の体を触ったとして、東京大学は10日、大学院の60代の男性准教授を6日付で停職3カ月の懲戒処分としたと発表した。同大は、被害者のプライバシーが侵害される恐れがあるとして、准教授の氏名を公表していない。
東大によると、准教授は2009年と10年に、大学院研究科の女子学生の体を学外で複数回にわたって触った。学生が10年夏に大学に被害を申告し発覚。准教授は触ったことを認め、反省しているという。 

時事通信 2月10日
最新記事
カテゴリ
フリーエリア2
労働災害防止
リンク
フリーエリア
おすすめ