FC2ブログ

韓国で列車内の性犯罪が急増、手法も多様化

韓国メディア・ニュース1は27日、韓国で列車内の性犯罪が増えていると報じた。特に盗撮などの性犯罪が3年で2倍(183%)近く増加しており、手法も多様化しているという。

国土交通部が27日に発表したデータ(2012年~2014年)によると、列車内や駅構内などでの犯罪が増加し続けており、3568件となっている。3082件を検挙したという。

犯罪はそれぞれ、窃盗が1002件で全体の28%と最も多い。以下、性犯罪が21%、暴力が15%、鉄道安全法違反が12%、その他が24%となっている。

中でも性犯罪は、3年間で84%も増加、749件に上った。その内訳は、体を触ったりする犯罪が54%、盗撮が33%で、盗撮は3年間で倍増(183%)し、235件となった。ボールペンやボタン型の高度なカメラを使っている場合もあったという。

FOCUS-ASIA.COM 2015年4月27日

80歳男が14歳少女に痴漢 容疑で逮捕、バスの中 「腰支えただけ」と否認

バスの車内で女子中学生の体を触ったとして、京都府警は10日、府迷惑行為防止条例違反(卑わいな行為の禁止)の疑いで、京都市下京区の無職の男(80)を現行犯逮捕した。府警によると「バスが揺れたので少女の腰を支えただけ」と否認している。

逮捕容疑では、同日午後4時20~30分ごろ、同市東山区内を走行中の市バス車内で、長野県から修学旅行に来ていた中学3年の女子生徒(14)の胸や尻を触ったとしている。

府警によると、バス車内は混雑しており、男は女子生徒と向かい合った状態で立って乗車しており、胸や尻などを制服の上から触っていた様子を別の乗客が目撃していた。女子生徒が離れようとしても再び寄ってきたという。

産経新聞 2015年4月11日

下着窃盗、男逮捕 自宅から下着470点

アパートのベランダに侵入し、女性用の下着を盗んだとして、54歳の自称・無職の男が逮捕された。男の自宅からは約470点の下着が見つかった。

容疑者は先月、千葉県市原市のアパートで1階のベランダに干してあった19歳と16歳の少女の下着計4枚を盗んだ疑いが持たれている。容疑者は下着を物色しているところを少女たちに見つかり、車で逃走したが、その後、目撃情報から逮捕に至ったという。

日本テレビ系(NNN) 2015年4月3日

「身につけて楽しんでいた」…女子大生の下着4つ盗んだ62歳男を逮捕

ベランダに干されていた女性の下着を盗んだとして、奈良県警奈良署は1日、窃盗容疑で奈良市のアルバイトの男を逮捕した。「身につけて楽しんでいた」と認めているという。

逮捕容疑は、3月31日午前8時半~1日未明の間、奈良市内の女子大学生方のベランダで、干されていた下着4着(時価4千円相当)を盗んだとしている。

産経新聞 2015年4月1日
最新記事
カテゴリ
フリーエリア2
労働災害防止
リンク
フリーエリア
おすすめ