FC2ブログ

干してある女性の靴下を窃盗未遂 容疑の兵庫県職員逮捕

民家敷地内に干してあった女性の靴下を盗もうとしたとして、兵庫県警神戸北署は19日、窃盗未遂容疑で、神戸市北区の兵庫県職員(42)を現行犯逮捕した。同署によると、容疑を認めているという。
逮捕容疑は、19日午後5時15分ごろ、同市北区の民家の玄関先の物干し場に侵入し、女性の靴下1点を盗もうとしたとしている。

同署によると、容疑者が靴下に手を伸ばしているのを、警戒中の同署員が見つけ職務質問すると、犯行を認めたという。17日に住人から同署に「衣類を盗まれた」と相談があり、同署員が警戒をしていた。

産経新聞 2015年9月20日
最新記事
カテゴリ
フリーエリア2
労働災害防止
リンク
フリーエリア
おすすめ