FC2ブログ

5年で12軒の女性宅に侵入しわいせつ行為も、被告に懲役16年判決、横浜地裁

2008年までの約5年間で12軒の女性宅に侵入、大半でわいせつ行為に及んだとして、強盗と強姦、強制わいせつなどの罪に問われた住所不定、無職の被告の判決で、横浜地裁は2日、「性的欲求の満足という動機に酌むべきものはない」として懲役16年(求刑懲役25年)を言い渡した。

判決は、12事件のうち1件を強姦事件、10件を強制わいせつ事件とし、ナイフで脅しての強盗や窃盗が8件あったと認定。裁判長は「常習性は明らかで計画的。被害者は自室で突如被害に遭い、恐怖感や屈辱感は言葉に尽くせない」と述べた。一方で「強姦は1件にとどまるなど、検察側求刑は重過ぎる」とした。

カナロコ 9月2日

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事
カテゴリ
フリーエリア2
労働災害防止
リンク
フリーエリア
おすすめ