FC2ブログ

2千人盗撮、スーパーなどのトイレで。映像販売

スーパーマーケットなどのトイレで女性を盗撮し、映像を販売していたとして、大阪府警が同府門真市の会社員を府迷惑防止条例違反やわいせつ図画販売などの容疑で逮捕、大阪地検が起訴していたことがわかった。

携帯電話サイトを通じて販売し約450万円を売り上げていたといい、府警は自宅から約2000人を映したディスクを押収した。被告は「盗撮が好きで、2年前からやっていた」と認めているという。


読売新聞 11月15日

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事
カテゴリ
フリーエリア2
労働災害防止
リンク
フリーエリア
おすすめ