FC2ブログ

元小学教諭に懲役28年、少女に性犯罪繰り返す

女児や女子中学生らを狙って乱暴し、強姦致傷などの罪に問われた東京都品川区、元小学校教諭の被告(31)の裁判員裁判の判決が9日、東京地裁立川支部であった。

裁判長は「小学校の教諭でありながら約5年間で数多くの犯罪を繰り返し、少女らの人格と尊厳を無視する卑劣かつ悪質な犯行」と述べ、懲役28年(求刑・無期懲役)を言い渡した。

被告は17件の事件で起訴され、うち裁判員裁判の対象外である15件について区分審理が適用され、11月に有罪判決が出ていた。この日は残る2件を含む全体の量刑を言い渡した。

判決などによると、被告は2009年3月、東京都小平市で帰宅途中の女児(当時11歳)の後をつけて自宅に上がり込み、「騒いだら殺す」などと脅し、乱暴するなど、05~10年に都内などで女児や女子中学生にわいせつな行為を繰り返した。

読売新聞 12月9日

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事
カテゴリ
フリーエリア2
労働災害防止
リンク
フリーエリア
おすすめ