FC2ブログ

緊急通報システム、非常スイッチ、非常ボタン

家庭やお店、事務所や工場などで緊急事態を周囲に報せます。
不審者、強盗、押し売りなど在宅時の危険を感じたとき、ボタンを押して非常信号を送信します。
大音響を鳴動させて威嚇したり、電話回線を使って外部へ通報したりします。

代表的なものは金融機関やコンビニについている非常ボタン。
ホームセキュリティ用のものも基本的には同様の機能を持っています。




外に中の異常を光と音で報せる-無線式異常点滅ボタンシステム


屋内に設置の無線式非常ボタンを押すと110dbの警報音が作動、
離れた場所に設置したフラッシュランプが点滅して、周囲に異常を報せます。
無線機器を使いますので、面倒な配線工事は必要ありません。
幼稚園、保育園、女性だけの店舗や事務所、研究施設、工場など。
労働災害防止対策にも。






外部通報型非常ボタンシステム

お手元の無線式非常通報ボタンを押すと、 自動的に最大3箇所まで電話通報を開始します。
着信番号を見て、通報終了後に通報元へ問い合わせの電話をすることも可能です。
月々の契約料無し!工事も不要。ご自分で簡単に設置できます。
幼稚園、保育園、女性だけの店舗や事務所、研究施設、工場など。




一人住まい安否確認システム

月々の契約料無し!工事も不要。ご自分で簡単に設置できます。

トイレのドアに安否確認センサーを取り付けます。
ドアが空くと電波で警報機本体に自動的に信号を送ります。
24時間に1回もドアの開閉信号が送られてこなかった場合には、
電話通報器に登録された携帯電話などに、自動的に音声アナウンスを流します。
アナウンスの後、電話をかけ直して安否の確認をすることができます。





無線式遠隔通報型非常ボタンシステム

数種類の無線式の非常押しボタンを作動させると数百m離れたや無線式ランプやパトライトが作動します。
無線式ですので異常送信機、受信機ともコンセントに差し込むだけ。 面倒な配線工事は必要ありません。
作業中の工場内、作業場内での緊急通報、広い敷地の異なる建屋どうしの非常通報にご利用いただけます。




無線式徘徊防止システム

玄関が開け閉めされたり、赤外線センサーが作動すると
無線信号を受けた受信機本体がピンポン音など複数の音でお報せます。
センサーごとに音色が違いますので、
どのセンサーが作動したかをその場で確認できます。




緊急通報システム、非常スイッチ、非常ボタン、緊急ボタンの種類と機能

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事
カテゴリ
フリーエリア2
労働災害防止
リンク
フリーエリア
おすすめ